Body make Gym Peace

福岡市中央区天神にあるパーソナルトレーニング

ダイエットコラム

目標の設定の基準はあるのか??



人間には3種類がいます。

上昇志向の人

現状維持の人

衰退していく人



本日は目標の立て方についてメッセージです。


こんにちは。
Peace 原です。


何か悩みがあったり、理想を叶えるためには
上昇志向であり目標設定をすることは不可欠だと思います。


現状維持ということは今が満足ということなので
目標はなくてもいいですが、今よりも変化を求める場合には
今を変えるための目標設定が重要になります。


そしてその目標の立て方がとても重要になります。


まずは〝高い目標〟〝低い目標〟がありますがどちらがいいのか??

結論としては・・・
〝高い目標〟がいいと思います。
だけど高すぎる目標は良くないと思います。



どういうことかというと
例えば低すぎる目標を設定したとします。


30日間で−1キロ達成する!!

この目標で気分は上がりますか??
1キロの変化で大きな変化を得ることが出来ますか??

目標は気分を高めて行動を促進するためのモノです。

それを考えたときに低い目標設定は
やはり良いとは思えません。


次は高すぎる目標です。

30日で−20キロ落として理想の生活や健康を手に入れる!!
この目標では現実味がなくて
そもそも自信をもつことが出来なくなります。


過去の事例としても少なすぎて
目標によって気分が上がることはないと思います。


現実的で高い目標設定がやはり理想です。

そしてオススメの目標設定は
高いけど自信が持てて想像できる目標です。


人間は想像できることは行動できますが
想像できないことは行動できません。


例えば・・・
30日で−5キロ~8キロを目指して
筋肉をつけながら痩せていき、30日後には
Mサイズの好きな服を着こなせるようになる!!



これは具体的ですし
気分も高まりますし、高い目標ですが
過去の成功者も多くいて
想像することが出来ます。

このような高い目標設定がやはり理想だと思います。


ボディメイクを行う上で
現在、上昇志向で体型にある悩みを解決したい場合は
ぜひ高くて想像することが出来る目標設定をしてみてください。


本日も最後まで読んでいただきありがとうございました。