Body make Gym Peace

福岡市中央区天神にあるパーソナルトレーニング

ダイエットコラム

目標を立てる際は過去思考ではなく、未来志向で立てる



こんにちは。
Peace 原です。

本日もメッセージです。

いつもお読みいただきありがとうございます。


今回は目標設定についてのお話しです。

人間は3種類です。

・上昇志向の人
・現状維持の人
・衰退していく人

誰がよくて、誰がよくないとかいう話ではありません。

上昇志向であるということは
現状に満足では無かったり、現在に対して悩みがある人だと思います。


そう考えると、悩みというのは悪いものではありません。
悩みの先によりいい未来があると思います。

では目標はどのように設定をしたらいいのか??

目標によって
今の行動が変わることを考えると
目標とはとても重要な指標になります。


少し脱線しますが、脳科学的には
今日の自分は、昨日までの自分の集合体という話があります。

つまり今までの自分の記憶の中にある
自分自身を今日も生きているということになります。

どういうことかというと
今までの自分がダイエットの失敗を繰り返していたり
今まで良い体型になっていない場合は

その自分を元に目標設定をしてしまうことがあります。


本当になりたい自分は
体脂肪18%くらいでビキニが似合うような
スーパーボディであるとしても
過去思考で考えると・・・実際の目標は3キロ痩せたらいいや・・・

こんなことになってしまいます。


そこで!!!!!
目標設定の基準は テンションが上がる 目標にしてください。


その目標を達成した時の自分を想像して
どんな変化があるか??

これを考えて
目標設定をしてください。

好きな服を着て、好きな場所にいって、沢山写真を撮って
好きなものを食べても、太らないように自己コントロールが出来るから
体型に対するストレスが一切ない生活。

これならテンション上がりませんか??
過去の自分を元に
目標を立てるのではなく
未来志向になって、魔法使いになった気持ちで
本当にテンションがあがる目標を立ててほしいんです。

目標を立てたら
あとはどうやったらその目標を達成できるかを考えていきます。

考えたら行動して、その行動を継続していくだけです。


始まりは目標からです。

目標によって未来が変わります。


まとめると・・・
目標を立てましょう。
その目標は過去思考ではなく
本当になりたいイメージを目標にしてください。

以上、本日のメッセージです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。



PS.本日お年玉キャンペーンの最終日になります。